ホーム 入金不要ボーナスの使い方で迷ったらハワイアンドリームをプレイ

入金不要ボーナスの使い方で迷ったらハワイアンドリームをプレイ

オンラインカジノには、運営側がサービスで新規登録プレイヤーに向けて「入金不要ボーナス」を付与しているサイトがあります。

入金しなくても貰えるボーナスなので、ボーナス分を出金するには通常賭け条件があり、普通にカジノゲームをプレイして勝利金を出金するまでに持っていくのは非常に厳しいです。

であれば、少しでも勝てる確率の高いゲームで入金不要ボーナスを使いたいですよね。その点、「ハワイアンドリーム」スロットは入金不要ボーナスの使い道としてはかなり優秀と言えます。

この記事では入金不要ボーナスとは何か、そしてなぜハワイアンドリームが入金不要ボーナスの消化に向いているかに突っ込みます!

おススメオンカジ

そもそも入金不要ボーナスとは?

入金不要ボーナスとは、その名の通り入金不要で利用可能なボーナスです。

もらえる額は各オンラインカジノによって非常に幅があります。10ドル~40ドル程度が多く、スロットを無料で回せるフリースピンが貰えるオンカジもあります。

タダで利用できる代わりに、入金不要ボーナスで勝った得たお金を出金するためには、出金前に平均でボーナス額の20~40倍程度の賭けをする事が必須となっています(賭け条件)。また出金できる金額に上限があったり、賭け条件の消化に使える対象ゲームが限られている場合もあります。

また、ほぼ全てのカジノサイトでは出金時には本人確認の認証と入金実績が必要となります。

ハワイアンドリーム・スロット

ハワイアンドリーム・スロットは、Japan Technical Games (JTG)社が制作した人気のスロット機種。JTGは開発に日本人が関わっており、パチスロ風のオンラインスロットを多く作っています。

通常オンラインカジノスロットは5リール×3列のものが基本ですが、ハワイアンドリームはパチスロ風の3×3のリールとなっています。

見た目だけでなく中身もパチスロの要素を取り入れていて、ハワイアンドリームのフリースピン演出にはパチスロ好きなら思わずニヤリとする挙動も多くあります。

例えば「青7」もしくは「赤7」が揃うと「ハイビスカスラッシュ」に突入し、8回1セットのART風のフリースピンが開始します。

ハイビスカスラッシュの8回転目で再び「7」が揃うとフリースピンが継続します。プレミア役の「金7」が揃うと「アルティメットラッシュ」となり、毎回転高確率で図柄が揃い続けます。

しかも図柄が揃い続ける限り「アルティメットラッシュ」から転落しません。

有利区間が全く存在しないART機といって良いでしょう。

もちろん、ハイビスカスが光ったらボーナスかラッシュ確定です!

オンラインスロットで「キュイン」が聞けるのは「ハワイアンドリーム」と、同じJTG社が作った「花魁ドリーム」くらいでしょう。

入金不要ボーナスにハワイアンドリームがおすすめの理由

入金不要ボーナスの賭け条件の消化にはスロットがおすすめです。なぜならスロットは殆どの機種で、賭けた金額のすべてが賭け条件の対象となっているからです。ブラックジャック等のテーブルゲームは対象外となっていたり、賭けた金額の10%程しか対象になっていないオンラインカジノが多いので注意しましょう。

スロットの中でもハワイアンドリームを入金不要ボーナスの消化にすすめる理由は、爆裂機種だからです。プレイヤーへの還元率が97.0%あり、4,000種類以上あるスロット機種の中でも高還元率のスロットです。

しかも実質のフリースピンである「7」が揃う確率は1/89.4と非常に高く、連荘のとっかかりが掴みやすいです。

「青7」の継続率は65%ですが、「赤7」の継続率は85%もあります。

「赤7」の破壊力は凄まじく、20連荘を超えることも珍しくありません。

さらにハワイアンドリームのボーナスゲームでは1/296で「サンセットボーナス」と呼ばれるボーナス抽選もしており、5~50倍の配当か「7」が揃います。

「青7」の平均期待値だけでも35倍あるため、2ドル以上の高額ベットで回せば「ハイビスカスラッシュ」に当選した時点で出金できる可能性が飛躍的に上がります。

オンカジのスロットは運が全てですが、ハワイアンドリームで大きな当たりを引く事ができれば、賭け条件をこなしている間にせっかくの勝利金がなくなってしまう状況を回避できるでしょう。

入金不要ボーナスが貰えるおすすめのオンラインカジノ

入金不要ボーナスでハワイアンドリームをぶん回すのに最適なオンラインカジノを紹介します!

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ入金不要ボーナス

ベラジョンカジノは言わずと知れたオンラインカジノの代表格です。日本人カジノプレイヤーの多くが利用しているオンカジで、日本のプレイヤー限定のトーナメントがイベントも盛り沢山です。

「カジノ3丁目」という日本人ディーラーのみのライブカジノもあり、海外サービスにありがちな違和感がほとんどないオンラインカジノです。

「ハワイアンドリーム」をはじめ、多くの日本人好みのスロットが独占先行リリースされる事が多いのも、ベラジョンカジノがスロッターに支持される理由のひとつです。

インターカジノ

1996年に、史上初めてのオンラインカジノとして爆誕したインターカジノ。2022年現在まで運営している実績は伊達ではありません。

現在は「ベラジョンカジノ」のグループの傘下に入っており、ベラジョンカジノ同様、スロット先行リリースや日本人向けライブカジノなど、様々なサービスが提供されています。

新規プレイヤーには勝っても負けても貰える、最高$500までのリベートボーナスが付いてきます。

ミスティーノ

ファンタジーな世界観とシンプルな構成、わかりやすいボーナスシステムなど、初心者に好評のオンカジ、ミスティーノ。

入金不要ボーナスは10ドルですが、出金条件はたったの1倍、つまり10ドル分の賭けをすれば出金が可能です。もらえる額は少ないですが、非常に出金条件を満たしやすいカジノサイトです。

また入金不要ボーナスの一環として、登録後3日間日替わりで特定スロットのフリースピンが貰えます。日本人に人気の機種がピックアップされているので、入金不要ボーナスにプラスしてハワイアンドリームを無料でプレイできるチャンスがあります。

人気の記事